NEWS/BLOG

2021.10.06

テレラジオロジーグループ勉強会を開催しました!

テレラジオロジーグループでは、週に1回、社内勉強会を開催しています。

今回も、代表の中山が私たちスタッフの勉強用にと、胸部レントゲン写真で「要精査」になった症例の資料を作成してくれました。
今回は「怖い」症例を選りすぐられたと特集編とのことで…。

前回の振り返りの19症例を含め、「要精査」33症例+「怖い症例」23症例の、合計75症例と盛りだくさん!!
グループみんなで怖気づづきながら、今回もクイズ形式で自分が何問正解できるか、点数をつけながら実施しました。

「怖い症例」ということで、中山も立ち会っての勉強会です。
実際の症例の解説をしてもらいながら、CTと比較しながら、画像を確認していきます。
Xpでみえた陰影を、CTで確認するたびに「うわぁ…」と驚きながら、今回も非常に勉強になりました。

テレラジオロジーグループのスタッフ一同、日々勉強し、研磨しながら、向上していけるよう今後も努力していきます。

弊社では各種健診のご依頼も承っております。

弊社の昨年度の健診のご依頼は、

■胸部X線、CT       :約23,000件
■胃透視           :約500件
■マンモグラフィ    :約300件
■脳ドックMRI・CT :約 1,300件

と、毎年約25,000件以上の読影実績がございます。

通常の健診に加え、年に1度のみの職員健診などもご依頼可能です。
詳しい内容は、弊社ホームページの遠隔画像診断サービスをご覧いただき、お問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。

投稿者:うえの