NEWS/BLOG

2020.05.25

開発事例紹介:IT導入補助金2019を活用

IT導入補助金2019

昨年は、弊社のお客様も「IT導入補助金2019」を活用し、弊社のITツール「Y’sBridge」を導入されました。

このシステムは、「患者動画」と「動画分析レポート」が不可された患者情報共有システムで、病院・施設間におけるシームレスな連携を実現します。施設スタッフが実際に病院に足を運ばなくても患者の状態を把握することが可能となり、病院・施設双方の業務効率向上、時間的コスト削減が期待できます。

お客さまからは「介護サービス施設を効率的に探すことができ、患者さんや家族へスピーディーに提案できるようになりました。」という嬉しいお声をいただきました。

IT導入補助金2020

交付申請が始まりました「IT導入補助金2020」。

▽以下に当てはまる病院様、ご担当者さまは是非、お問合せください。IT導入補助金活用も併せてサポートさせて頂きます。

  • 入居先施設の空き状況がわからない。
  • 患者様に合った施設を探すのが大変。
  • 窓口や電話対応に追われてしまう。
  • MSW、ソーシャルワーカー、介護施設担当者との情報連携を効率化したい。など。

医療と介護の連携により、高齢者を地域ぐるみで見守るシステムがこれらのお悩みを解決します。

貴院のお役に立てましたら幸いです。

詳しい資料はこちらから

Y’sBridge(ワイズブリッジ)

お問合せはこちらから

お問い合わせ