NEWS/BLOG

2017.10.19

平成29年度 地域情報化セミナーで講演させて頂きました

2017.10.19 本日、弊社代表の中山がセミナーにて講演させて頂きました。

セミナー名は「平成29年度 地域情報化セミナー in 熊本
~九州を元気に IoTで新次元のイノベーション創出を~」です。
熊本駅のそばに新しく移転新築した合同庁舎にて開催されました。
世界各国で第4次産業革命とも呼ぶべき、IoT、AIなどによる技術革新が類をみない
スピードとインパクトで進行しています。
本セミナーは、総務省、経産省が連携して地域の情報化に関する動向や取組み事例を
紹介し、活性化の促進を図るものです。
弊社代表の中山は、「医療分野におけるAI・IoTの取り組み」と題して、
文章作成支援システム「Y’sCHAIN」を始めとするAI/IoT技術への取り組み
および、ラボ施設「SOCKET IoMT/AI Lab Kumamoto」の取り組み
を紹介させて頂きました。
弊社の発表を含め3社の事例発表を聞き、
AI/IoT技術は地域社会や産業において課題解決に大きく貢献していること、
確実に様々な企業がAI/IoT技術を活用してビジネスに利用していることを
具体的に知る非常によい機会となりました。
特に、データの収集から分析までをワンストップで行う強みを感じました。
熟練者の技や知恵といった暗黙知を形式知に変えていく技術継承事例など、
収集データから得られる情報で農業、物流、建設、医療などありとあらゆる分野が
適用分野であり、イノベーションが期待されます。
弊社もますますこのAI/IoT技術開発に力を入れ、活性化の歯車を回していきたいと思います。
 
文責:杉山