NEWS/BLOG

2017.08.24

キッズプログラミング教室の講師をしてきました!

今回、熊本地震の復興支援活動をされているリバイブくまもとさんのお誘いで、
小学校でのプログラミング教室の講師をやってきました!

(写真はリバくまさん提供)

この企画は、熊本地震の復興支援の一環としてリバイブくまもとさんが企画され、
3時間×3日間の日程で、熊本県内の小学校3校で実施されました。

私自身は日程の1日目を担当し、
初めて小学校でのプログラミングの先生をやってきました。

プログラミングってどんなこと?の説明から、
基本の順次処理、繰り返しについてお話しさせてもらいました。

ほとんどの子どもたちがプログラミングは初体験だったのですが、
飲み込みが早く、楽しんで学ぶことができたようです。

また同席いただいた先生方からも好評で、
プログラミング教育の可能性を感じていただけたようでした!

————————————————————————
ワイズ・リーディングでは、一年を通してプログラミング教育に関する教材の体験や
実践例の研究などの勉強会を実施しています。

次回は9/9(土) 15:00〜17:00を予定しています。
テーマは、延期となっていた「アンプラグドプログラミング」です。

プログラミング的思考が学べる絵本「ルビィのぼうけん」や、
「CSアンプラグド」と呼ばれる手法を用いて、
コンピュータを使わずにプログラミング的思考を学ぶアンプラグドプログラミングについて考えます。

また今回は、7月のキッズ向けプログラミング教室で実施した、
LEGOを使ったロボットプログラミングの展示も行います。

プログラミング教育に関心のある親御さん、教育関係者、
その他興味のある方なら誰でも大歓迎です。
プログラミング未経験者を対象としていますので、
これまでまったくやったことがない方でも安心してご参加いただけます!

対象:プログラミング教育に関心のある方
募集人数:10名
日時:2017年9月9日(土) 15:00〜17:00
場所:IoMTラボ SOCKET(熊本市北区飛田3-5-8)★会場が前回と異なります!
※お子様連れでも構いません。託児はありませんのでご了承ください。

参加ご希望の方は、下記URLよりお申込みください。
https://goo.gl/forms/z8DldemkXiDrGMLr1

その他、詳細についてはお気軽にお問合せください。
株式会社ワイズ・リーディング
MAIL: info◆ysreading.co.jp (◆を@に変えてお送りください)
TEL: 096-342-7878
担当: 渡邉

この記事のキーワード: