NEWS/BLOG

2013.01.01

1月1日(火) 謹賀新年

新年、明けましておめでとうございます。

昨年は、被災地福島の病院に対する遠隔支援、海外からの遠隔読影、WiFiでのモバイル読影、画像診断塾、ナレッジ・データベース構築など、新たなチャレンジにとりくみ、多くのカタチを築くことができました。



文章校正、トランスクライブ、振り分け業務など、読影医の負担軽減とレポートの品質管理を専門としたスタッフを2名採用しました。



私たちの仕事は、「良質の画像診断」を提供することです。そのためには、地道に日々、こつこつと信頼を積み上げていくほかなく、決して打ち上げ花火をあげることはありません。



日々の勉強が大切であり、知識を伝えていくことを怠らないようにしたいと思います。




今年も、すこしでも多くの信頼、安心をお届けできるようにがんばってまいります。

どうぞ、よろしくお願い申し上げます。






この記事のキーワード: