NEWS/BLOG

2010.12.31

謹賀新年

新年、明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。
昨年は、ワイズにとって、大変革の年でした。
永木部長、企画の松村さん、大学生スタッフの下岡さん、坂田君、佐藤さん、大森さん、永木君に参加していただき、人材の層も厚くなりました。
山田君はワイズを卒業、山鹿の老健施設でがんばっています。
松村さんも12月末まで。新年はウェディング・プランナーとして新しい仕事に向かうことになりました。
組織は人で成り立っていますので、今後もスタッフの採用には気を配りたいですね。
東の空。白銀の正月となりました。
西の裏山。
まだまだ、降りそうです。
今年は、昨年以上に忙しくなりそうです。
特に、健診向けの読影事業、クリニック向けのITコンサルティング、ナレッジ・データベース構築、読影事業所間連携、プログラマー育成などは今年大きく動き出しそうです。
常に、新しい挑戦を続けていくことが大切と思います。
遠隔読影にこだわるのではなく、今、医療の分野で必要とされることがあれば、また自分たちの工夫で解決出来るようなことがあれば、問題解決に積極的に取り組んでいきたいですね。
この記事のキーワード: