NEWS/BLOG

2010.09.10

共育ネットワーク 8月勉強会

8月27日(金)、共育ネットワーク8月勉強会が開催されました。

今回は、初めての二部制と初めての会場ということで、緊張しながらの進行、
なんとか無事に終了しました。

一部に、「クラウドについて」パネルディスカッション形式での討論会。

共育ネットワーク代表でもある(有)コンフェッティの岩永さんによる司会進行。
これも初!!

岩永さんより、「クラウドってなにっ?」について解説いただきました。

続いて4人の方にクラウドの内容について、それぞれ発表していただきました。

最初に、(株)システムニシツウ 中小企業診断士の村橋さん(写真:下左)による
「クラウド導入の注意点」についてのレクチャー。

続いて、(株)パーソナル・マネジメント、桝永さん(写真:下右)から
「名刺管理 Link Knowledge、SaaS型コラボレーション・グループウェア iQube」についての紹介。

続いて、(株)フロンティアビジョンの渡邉さん(写真:下左)より
「無料で簡単に使えるクラウド実例」

最後に(株)リアルワークス 戸田さん(写真:下右)より、
「クラウドが担うもの」

一部終了。

急な依頼にも快く引き受けてくださり、レクチャーいただいた
村橋さん、桝永さん、渡邉さん、戸田さん
皆さんとてもお忙しい中、資料などご準備いただき、大変だったかと思います。
本当にありがとうございました。

休憩を挟んで二部スタート。

二部は日本心理学会認定心理士 河添 博幸氏による講演。

テーマ:「よりよい人間関係を築くコミュニケーション」         
YouTubeさわり10分アップロード)


深層心理学をベースに考えられた
5つの項目(CP:父性的、NP:母性的、A:大人度、FC:本能、AC:よい子度)、○か×で答える簡単な心理テスト50問に答え、それを点数に換算しグラフ化します。

このグラフに出てくる形によって、自分がどういうタイプの人間かを知ることができ、自我のような表面的な部分と、自分の中の表面には出てこない無意識の部分が分かるようです。

大事なのはバランスであって、低い部分を補正するとよいとのこと。

私は父性が極端に低く、本能が高かったのですが、
まさに自分の性格上、全てにアバウトなところがよく裏目にでるので、もう少し自分に厳しく見つめ直そうと思いました。

河添氏曰く、人間は環境によって変わるということ。
自分自身が変わると、だんだん周りが変わったように見える。

アンケートにも多かった、皆さんの心に残った言葉。
「~のために」ではなく、「~にとって」ということ。

河添先生、素敵な講演ありがとうございました。

次回は是非、ワークショップをお願いします。


ロンツ株式会社 カマラ モハメッドさんにもご参加いただきました。

カマラさんはギニアの駐日大使の御曹司で、在日13年目の日本通です。日本語だけでなく、7カ国語を流暢に操ります。

河添先生と懇意にされており、その伝手で勉強会にお越しいただきました。

共育ネットワークもグローバルにどんどん広がっていけたらと期待します。

勉強会の後は、共育ネットワーク名物の「講師を囲んでの懇親会」へ移動。

場所は 駕町通りにある 「最中乃仲」

洗練された雰囲気のお部屋で、お料理も美味しかったです。

最後の締め。陣太鼓の授与式。

なぜか懇親会に出席できなかった岩永さんより
「懇親会でみんなで食べて下さい」と渡された陣太鼓。
せっかくなので、河添先生にプレゼントさせていただきました。

今月の勉強会も、皆様のお陰で
内容の充実した、とてもいい勉強会になりました。

また、9月24日にお会いしましょう!!

この記事のキーワード: