NEWS/BLOG

2010.03.10

悪友

週に一度は通っている平成近くの 「本格手打ち まるまうどん」。

ここがどんなに美味しいかというのは、さまざまなブログで取り上げられて
ますので私がいまさら書くまでもありません。

この店の大将、増見君は大学時代の悪友です。

県外の大学だったので、同じ熊本出身ということですぐに仲良くなり、卒業
するまでツルんでました。

お互い就職してもしばらくは連絡をとっていたのですが、段々疎遠になって
いき、なんと昨年、この店のカウンター越しに15年振りの再会をしました。

県内の超一流企業に就職して海外を飛び周ってるはずの彼に、ふらっと
入ったうどん屋のカウンター越しに声を掛けられたときは、ほんとうに椅子
からひっくり返るくらい驚きました(笑)

あまりの華麗なる転身に。

それ以来、ちょくちょく通ってるんですが、いつも交わす言葉はお互い一言二言。

な~んか、照れるんですよねぇ。。(笑) 

昼食を取りそびれて、ちょっと遅くなった時間に行ったりすると、黙って必ず
大盛りにしてくれています。
そんな粋な計らいに私は気付いてますが、照れくさくてお礼は言いません。

ましてや、ブログ用の写真を撮らせてくれとか照れくさ過ぎて言えません。。。

なので背後からこっそり。

この記事のキーワード: