NEWS/BLOG

2010.01.22

きみはほんとうにステキだね!

村島です。

今回は息子が大切にしている本で、私もお気に入りの童話、宮西達也・作 「きみはほんとうにステキだね。」(ポプラ社発行)という本を紹介します。

乱暴者で、意地悪で、自分勝手なティラノサウルス(恐竜)の話なんですが、読み終わると何か、切ない気持ちになるんです。おまけに涙ぐんだりして(歳のせいもあるかも?)。
ときどき、読み返してみるといろいろ考えさせられる童話でもあります。

このティラノサウルスシリーズは何作かあるんですが、息子も私もこれが一番いいと思っています。

この記事のキーワード: