CASE STUDY

遠隔画像診断サービス

転院や紹介の的確な判断材料になっています。

保利病院様

お客様のご要望
  • 紹介が必要な症例なのかそうでないのか、臨床だけでは判断出来ないことが多々あった。
実際に導入した提案・効果
  • 遠隔画像診断によって紹介、転院の判断材料が増えた。

遠隔画像診断で助言を頂けることは、非常に貴重で有難い

遠隔画像診断で非常に助かっている要素の一つに、患者の転院や紹介時の判断材料として非常に役立っている、ということが挙げられます。

患者を紹介するかどうかは臨床医が判断しますが、遠隔画像診断によって画像の専門的見地から読影結果として頂くことで紹介の判断精度が上がり、結果として本当に紹介が必要な症例、そうではない症例を的確に振り分けることができます。

高度医療機関は重篤性の高い患者を受け入れる施設であり、臨床医にとってそこへ患者の紹介を判断する際に遠隔画像診断で助言を頂けることは、非常に貴重で有難いと感じています。

実際、CTガイド下生検の紹介先や転院先のアドバイスをダイレクトに頂いたことがあります。地域医療の一員として、とても頼もしく感じています。

また、緊急というほどではないけれどなるべく早くに結果が知りたい場合など、コメント機能を活用してお伝えすれば、優先的に返却頂けることも大変助かっています。

 

スタッフによる充実したサポートが魅力

ワイズ・リーディングのスタッフによる充実したサポートは、ワイズ・リーディングの魅力の一つです。

日々、多くの検査の読影を依頼しレポートを返して頂く中で多くのコミュニケーションが生まれますが、スタッフの方々が間に入って頂くことで円滑にストレスなく依頼することができ、滞りなくやり取りができる点も大変助かっています。

双方にとって能率的な業務を進めることができる、良質な潤滑油になって頂いていると思います。

当院の特色

当院は地域の病院としての役割を自覚し、疾病の予防、健康の保持と推進のため地域住民に親しまれ信頼される病院を目指しています。

当院は年間500台以上の救急車が来る、ヘリ搬送もできる救急病院でもあります。

救急車による患者さまの受け入れはもちろん、ヘリポートの設置によって急患の転院等もより迅速に行い、救命率アップに貢献できるよう努めています。

Customer Information
保利病院 外観
病院名 医療法人至誠会 保利病院
住所 〒861-0533
熊本県山鹿市古閑984
ホームページ http://www.hori-hp.or.jp/index.html