熊本日日新聞2009年3月7日に弊社紹介記事が掲載されました。

熊本日日新聞2009年3月7日に弊社紹介記事が掲載されました。

掲載内容→

~MRI、CTを遠隔診断 専門医不足地域を補完~
熊本市のベンチャー企業「ワイズ・リーディング」は、くまもと大学の放射線診断専門医グループと連携し、MRIやCT画像の遠隔診断事業を本格化させる。
共同で事業運営を手掛ける熊本大学大学院の山下康行教授は「専門医が遠隔診断することで、病変の見落としを防止し、早期発見や適切な治療方針の手助けが可能となる」としている。

熊本日日新聞2009年3月7日

«- 新着一覧へ戻る