NEWS/BLOG

2021.10.26

「第7回熊本大学総合診療セミナー ~君には読影できるか!熊大総合診療セミナー× 画像診断塾 ~」のセミナーで、代表の中山が講義をしました。

10月15日(金)19時~「第7回熊本大学総合診療セミナー ~君には読影できるか!熊大総合診療セミナー× 画像診断塾 ~」が開催されました。

「熊大総合診療セミナー×画像診断塾」という特別編で、代表の中山が講義を行いました。

全国から80名を超えるご参加をいただいたとのことで、お忙しい中、ご参加いただきました皆さまに心より御礼申し上げます。

弊社の本社会議室にパソコンを数台設置し、スライド用・画像用と端末を分けて事前準備を行い、今回のセミナーに臨みました。

今回のセミナーでご紹介した症例は、以下の6症例です。

  • バセドウ病に生じた前縦隔腫瘍?
  • 急速に進行した変形性膝関節症?
  • 胃癌術後の再発?
  • 肝腫瘍が破裂し死亡、そのとき何が?
  • 胎児と「エイリアン」、どうする?
  • 帝王切開後の子宮出血

選りすぐりの6症例で中山の解説にも熱が入り、時間が予定より少し?超過してしまいましたが、ご参加いただいた方々がZOOM内のチャットで色々と盛り上げていただき、誠にありがとうございました。

また、主催の熊本大学病院地域医療・総合診療実践学寄附講座の先生方をはじめ、ご参加いただいた全ての皆さまに心より感謝申し上げます。

次回の画像診断塾は、10月30日(土)15時~来社、および、ZOOMで開催します!!

参加を希望される方は、当社の個人情報保護方針に同意頂いた上、以下のフォームよりお申し込みください。
お申し込み後、こちらからメールにて詳細をお送りさせていただきます。

皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

ワイズ・リーディング 遠隔画像診断サービスについてはこちら!

投稿者:うえの