NEWS/BLOG

2017.08.10

SOCKET IoMT/AI Labo Kumamoto レセプションパーティー

IoMT/AIラボが完成しました!
ラボの名称は、「SOCKET」です。
※ SOCKETの由来 ※
発明の象徴である電球に電力を供給するソケットから、
ここから生まれる発明をサポートするという意味を込めています。
「カフェスペース」
入口を入ってすぐには、自由に利用できるカフェスペースを設置。
コーヒー豆ガチャ、何が入っているかは開けてからのお楽しみ!

SOCKETに協賛頂いている企業様の製品を展示するスペースを設けています。
「ラボスペース」
セキュリティ付きの扉の先にはラボスペースを設置。

手前はイベントスペースになっており、セミナーやミーティングに利用可能です。

奥は作業スペースになっており、作業デスクや各種機材を用意しております。
「各種機材」
レーザーカッター
3Dプリンター
CNCミリングマシン
J!NS MEME、Kinect、Hololens
電子機器製作に必要なオシロスコープ、電源装置
バイタルの測定ができる血圧計、体温計など
本オープンはまだ先ですが、お世話になっている方達を招いて、
8月3日にレセプションパーティーを行いました。
この日は昼からラボを開放し、施設内を色々と見て頂きました。
Hololensをはめて実空間に浮かんだものを何やら操作している相馬さん。
傍から見ると怪しい・・・
J!NS MEMEをはめる後原さん。
まだ何も設定していないので、ただのオシャレめがねになっちゃいました。
各方面の多くの方にご来場頂きました。

夕方からは細やかながら、パーティーを開催しました。
まずは、社長よりご挨拶

乾杯の挨拶を株式会社システムフォレストの西村様にして頂きました。
カンパーーーーイ!!

パーティーの途中では、何名かの方にプレゼンをして頂きました。
トップバッターはシステムクレオの植木様
熊本機能病院 臨床工学技士の山田様
熊本大学薬学部の近藤様
ワイズ・リーディングからも永木と渡邉がプレゼンしました。
カラクリワークスの後原様
熊本大学医学部附属病院の工藤様
皆さまありがとうございました。
内容も面白く興味深いものばかりで、会場も非常に盛り上がりました。
楽しい時間はあっという間に過ぎていきました。
宴もたけなわ
締めの挨拶は、エコー電子工業株式会社の右田様にして頂きました。
ご来場頂いた皆様、並びにラボ建設に携わって頂いた皆様、
心より御礼申し上げます。
熊本でこのラボを中心に、各方面で色々な相乗効果が生まれることを願っています。
本オープンまでしばらくお待ちください・・・
この記事のキーワード: