NEWS/BLOG

2015.08.31

ペチャクチャナイト熊本vol.16「Kid’s Pecha Kucha」

ペチャクチャナイト熊本vol.16 「Kid’s Pecha Kucha」が開催されました。

夏休み、最終日となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。
さて、先日、8月22日(土)未来会議室にて
ペチャクチャナイト熊本vol.16 「Kid’s Pecha Kucha」が開催されました。
大人でもプレゼンとなると緊張したり、どちらかというと苦手という人も多い中、
子供にペチャクチャスタイルは受け入れられるのだろうか。
そんな心配をよそに、子どもたちはキラキラ目を輝かせ、
マイクをぎゅっと握りしめ、スライドを指差し、
のびやかに発表するのでした。
当日の様子を写真とともにご紹介したいと思います。
オーガナイザーの中山(弊社代表)より、オープニングのご挨拶。↓
いよいよKid’s Pecha Kuchaスタートです!!
まずは、オープニングVTR。
今回もペヤングの小田さんに制作頂きました。↓
ありがとうございます。
このブログでお見せできないのが、残念。
司会はいつもソフトで可愛らしい、PKN2回目の池田史恵さん。↓
美声に会場が包まれます。
  
トップバッターは、中学2年生 かわのみつる君。
食品からエネルギーまで幅広いユーグレナの持つ可能性
について熱く語ってくれました。
トップバッターに相応しい堂々としたプレゼンに
会場を盛り上げてくれました。↓
小学6年生のこはしぐちわたる君。
お父さんとシリコンバレーに行った話しや将来の夢について、
大人顔負けプレゼンを魅せてくれました。
将来が楽しみですね。↓
最年少プレゼンター、小学1年のまつもときくちゃん。
親子プレゼンで大好きな家族のお話し、とっても可愛かった♡
これからもお父さんのこと大好きでいてあげてください。↓
前半のトリを飾るのは
囲碁ガール、小学6年生ながきりこちゃん。
会場を巻き込むプレゼン。ハキハキとしていてキレの良さが光ってました。
さすがです。↓

  
前半4組が無事に終了。
いつもはビアブレイクですが、今回は休み時間ということで。
子どもですが、名刺くらいは持ってます的な
名刺交換会スタート!!
  
ある意味最年少ですが、名刺は持ってます!!↓
 
 

 

ペチャクチャ名物。
3兄弟!?↓
ドリンクバーもこの日のために、ノンアルコールカクテルを準備。
うちの娘はジュース売りのおじさんって叫んでました。↓
後半スタート!!
小学6年生、なかやまりさちゃん&はなやまりおんちゃんペア。
苗字の名前の由来、歴史について、仲良く息ぴったりのプレゼン。
スライドも手が込んでいて、面白い!!↓
中学2年生のくませゆうだい君。
将棋の魅力をスライドいっぱいに表現してくれました。
緊張している様子が全く見えない、冷静なプレゼンぶり。↓

最後の大トリを飾ってくれた高校1年生のたなかあさきさん。
高校受験の仕組みを詳しく発表してくれました。
ペチャクチャ2回目の登壇とあって、
スライドもプレゼンもお見事でした。↓

最後に、今回のkid’sペチャクチャに賛同、ご協力頂いた
坂本一生さんより、最後のご挨拶を頂戴しました。↓
いつもありがとうございます。

プレゼンが無事に終わって、
安堵感と達成感にみちあふれるkid’sプレゼンター達。
続きまして、会場をSALVATORE CUOMO & BAR 熊本店へ
場所を移しての懇親会スタート。
お腹をすかせた子どもも大人も美味しそうな料理に飛びつきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

夕方の明るいうちに飲むビール&スパークリングワインは
個人的には格別でした。
最後に、
8/30熊日新聞朝刊に、このKid’s Pecha Kuchaが掲載されました。
イベントの成功を物語るように大きく取り上げて頂きました。
ありがとうございます。
今回、子どもといっても、小学1年生〜高校1年生という幅広い年齢差はあったものの、
興味あるもの、趣味、将来の夢をスピーチする堂々とした姿を見て、
素直に表現する子どもの方がこういう企画は得意かもって思っちゃいました。
そして、自分が子どもの頃描いた夢や想いを思いだし、考えさせられました。
皆さんのご協力のお陰で、大成功となったこの企画。
毎年、夏休みの恒例イベントとなれたらいいですね。
byミランダ
この記事のキーワード: