NEWS/BLOG

2014.06.16

起業家ねっと 講演

「スモールスタート企業講座」

2014.06.14
弊社中山が、起業家ねっとという経営者が集う異業種交流会にて
講演させて頂きました。
テーマは「起業で何がみえたか」です。
先の2月15日(土)に、熊本市男女共同参画センター「はあもにい」
にて「スモールスタート起業講座」にて中山が講演させて頂きました。
その時に起業家ねっとの事務局をされている岩切様からお声掛けを頂き、
今回の講演の運びとなりました。
20名を超える方に向けて、弊社の創業経緯や7年間で中山が感じた
経営、人、社会との繋がりへの思いをお話させて頂きました。
起業するという行動は、よく大海原に漕ぎ出でる小艘に例えられますが、
自分はこのように思います。
市場や業界の分析=天候や船のチェック
事業計画の策定=航路設定
資金準備=燃料確保
規模拡大=乗組員増員
新事業展開=新航路出発
様々な苦難を乗り越え、仲間が増え、突き進んでゆく。
起業家ねっとでは年内に独立します、や新規事業を予定しています、
新たにスタッフを雇用します、など、とても精力的な方が非常に多く、
それぞれの海で果敢に突き進んでいく非常にパワフルな船が
とても多い印象でした。
特に仲間はとても大事であることも教わりました。
皆さんからお互いに高め合い、励まし合い、がんばろう!という気炎が
とてもよく伝わってきました。
乗組員である自分としては、船がぐいぐいを進んでゆけるよう、
役割を全うしていきたいと思います。
よーそろー!
文責:杉山

 

 

 

 

 

この記事のキーワード: