NEWS/BLOG

2013.09.29

第10回 ドラッカー勉強会

「第10回 ドラッカー勉強会」が開催されました。

2013.8.23
「第10回 ドラッカー勉強会」が開催されました。
今回のテーマは、「仕事の哲学」
課題は、ペチャクチャスタイルでのプレゼン。
自分が好きな本だけに、ペチャクチャスタイルだからなのか
全然、スライドが作れません。
だいぶ早起きしたり夜更かししたりと
本と向き合いましたが、なかなか神が降りてきません。
やばい・・・

 

最後まで降りてはきませんでしたが、
なんとかまとめて初めてペチャクチャスタイルのプレゼンに挑みました。
20秒で切り替わる何ともいえない緊張感。
今回は機能病院の地域交流館での開催でした。
トップバッターは自信の現れ?
林さんらしい素敵なスライドとしゃべり。
(アップ写真が撮れてなくて残念、すみません。)
10回の節目にふさわしいプレゼンでした!!
続いて、杉山さん。
同じ仕事を通して、色んな話しをしてきたので
聞いている私も緊張しますが、この喋りにはいつも
(いつもに増して)感心させられます。
勉強家の今屋さんのプレゼン。
仕事に対する熱意と冷静な思考に
とても心、打たれました。

 

 

 

私はわたしなりの仕事の哲学を!

 

場所を間違えて大遅刻した山本さんですが、
さすがにプレゼンは堅いです。

 

節目となる第10回最後のプレゼンは
主催者から、

 

松尾社長へバトンを渡しました。
突然の発表にびっくりしました。
また、20回、30回を迎える事がとても楽しみ。

 

すべてのプレゼンが無事に終了。
個人的に、安堵感がただよう
この写真タイムが一番好きです。
懇親会@華うさぎ

 

美味しい関サバが食べられて、
貴重なお話しが聞けました。
最後に所感。
大好きな仕事。
働き詰めの16年。
この本に出会って4年。
私の価値観で、ドラッカーの言葉を借りて
解ったようになっているだけで、
「仕事の哲学」とは何なのでしょう。
色々考えて、今回自分なりにまとめたつもりですが
まだちょっと分かりません。
ただ、学びの機会はこれからも続きます。
頑張ります。
by ミランダ

この記事のキーワード: