NEWS/BLOG

2013.08.19

森林セラピー

「森林セラピー」市房山に行ってきました。

2013.8.18
「森林セラピー」
今日は子供達にぬけがけして
日頃、大変お世話になっています石塚先生と、
水上村の市房山に行ってきました。
熊本では初の森林セラピー認定の森です。
癒し効果に期待!!
市房山に入ったとたん
神聖な空気を感じることができます。
空気が全然違う!!

 

 

 

 

 

 

 

 

人の手が入らない照葉樹林の原生林は貴重だとか。
植物や昆虫、動物たちの話を
ガイドさんが詳しく教えてくれました。
手書きのお品書き付き
セラピー弁当

 

センス良すぎです。
どれも美味!!

 

 

 

 

 

 

幹回り6m以上の平安杉

 

寝転んで1000年の大樹を下から拝む。
とても贅沢です。

 

 

凄い…
言葉が出ません。
「こんな風に、姉妹で寝転ぶのも
子供の頃に戻ったようで、
なんだかいいよね!」

 

 

 

 

つくつくぼうし、蝉たちの合唱。
次から次に目に飛び込んでくる緑や木漏れ日。
風が運んでくる、あすなろや檜の香り。
地元の人たち手作りの温かいお弁当に
感謝して美味しく頂く。
1000年の杉の木に触れてパワーを頂く。
セラピーのポイントは
五感をフルに活かすことだそうです。
最後に、
貴重とされる「ゴイシツバメシジミ」が
近くに舞い降りてきました。
この蝶を見に
全国からマニアが集まるそうで、
ガイドさん曰く、撮影できるのはなかなか無いとのことです。
なんか良いことが起きそうね~と
帰り道。
森へ入り、自分の中で
たくさん考え、感じたこと、
吸収したことはたくさんありましたが、
逆に木々が吸い取ってくれたような気がして
帰りは軽くなったような。。。
また、この杉の木に会いに来ると約束。
この記事のキーワード: